新着情報 & コラム

お役立ちコラム2020.07.30

レンタルがいい?それとも購入する?子供用のヴァイオリンについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。葉加瀬アカデミー専属ヴァイオリニストのAyaです。

子供用のヴァイオリンは、身体の大きさに合わせてたくさんのサイズがあります。大きくなるたびに買い替えると金銭的負担が大きくなるのではと、お子様にヴァイオリンを始めさせる決心がなかなかつかない親御さんもいらっしゃると思います。今回は分数ヴァイオリンのレンタルはどういう人に向いているか、また購入のメリットについて考えていきたいと思います。

♪子供用ヴァイオリンのサイズの種類は?
子供用のヴァイオリンは分数ヴァイオリンと呼ばれています。大人用のヴァイオリンは4/4と表すのに対して、分数ヴァイオリンは1/32、1/16、1/10、1/8、1/4、1/2、3/4まで7サイズもあります。これだけだとイメージが湧かないと思いますので、適応身長で比較していきます。

①1/32…~90cm
②1/16…90~105cm
③1/10…105~110cm
④1/8…110~115cm
⑤1/4…115~125cm
⑥1/2…125~130cm
⑦3/4…130~145cm

身長はあくまでも目安です。また、理想の分数ヴァイオリンのサイズは、腕を伸ばした時にスクロール(うずまき部分)を掴めるかで判断すると良いでしょう。
お子様の身長が足りていても、腕がスクロール部分に届かない場合もあります。実際に手に取って確認するのをお勧めします。

♪1サイズごとに変える必要があるの?
身長も1つの目安として考えるのですが、「腕の長さ」がもう1つの目安となります。
1サイズ毎に変えなくても、飛ばし飛ばしで使っても問題ありません。私も1/16.1/8.1/2.4/4(大人サイズ)と飛ばし飛ばしで替えていました。

♪購入するメリットは?
購入することで楽器に愛着が沸きますし、下に弟さんや妹さんがいらっしゃれば弟さんや妹さんが使うこともできます。弾いていけばいく程、音に味が出てくるので、長年保管しておくと、ずっとお使い頂くことができます。

♪レンタルはどういう人にお勧め?
お子様が他にも習い事をしていて両立できるか不安、続けられるか不安でなかなか始めの一歩が踏み出せない、頻繁に買い替えるのは難しい、数ヶ月レンタルヴァイオリンでレッスンに通って続きそうだなと思ったら購入に切り替えたい、といった方にお勧めです。

♪葉加瀬アカデミーのレンタルサービス
葉加瀬アカデミーでも分数ヴァイオリンのレンタルサービスがあります。楽器・弓・肩当て・松脂のセットです。
購入したいヴァイオリンのサイズが少し大きくて、購入できるようになるまでの間、1つ下のサイズの楽器をレンタルするという方もいらっしゃいます。
気軽に始められる!レンタルヴァイオリンサービスのご紹介!

♪楽器を弾く上で気をつけることは?
購入した楽器でも、レンタル楽器でも、分数ヴァイオリンだと楽器が小さいこともあり、誤って落としてしまうことがあるかもしれません。直に床に立っていて落としてしまうと、当たりどころが悪いと魂柱や駒が倒れてしまうこともあります。クッション性のあるマットや絨毯の上などで弾いた方が、親御さんは安心できるかもしれません。

♪何歳から始めるといい?
一番小さいヴァイオリンは1/32サイズです。ボックスティッシュくらいの大きさと言えば想像しやすいと思います。年齢的には2歳で構えられる大きさです。つまり、その2歳くらいから始められるということになります。

実際はそれぞれのお子さん次第で開始時期をご判断いただくのがいいと思います。レッスン時間は1回30分程度(15分の教室もあります)の教室が多いので、そのレッスン時間に集中できるかが1つの目安になります。月齢が低ければ低いほど、1つのことに集中できる時間が短くなりますので、ヴァイオリン以外の習い事や遊びなどで普段からどのくらいの集中力があるか観察するといいと思います。

いかがでしたか?
「子供はすぐ大きくなるから」という理由で分数ヴァイオリンの購入を躊躇っている方も少なくありません。
そのような方はぜひレンタルサービスにも目を向けていただき、ご家族にあったスタイルでヴァイオリンを始められるといいですね♪

※この記事は、葉加瀬アカデミー専属ヴァイオリニストAyaさんが書いた原稿を、担当者が編集したものです。
>> 葉加瀬アカデミー「オンラインレッスン」スタート!
島村楽器のインストラクターによる個人レッスンサービス「オンラインレッスン」をスタートしました。

>> 今だけ、葉加瀬アカデミー 2週間お試し体験実施中! 初心者も安心なヴァイオリンレンタルもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加